コロナの時に⑭ 足るを知る

「足るを知る」って聞いたことがありますか?

中国の思想家、老子が書いたとされる「道徳経」に「足るを知る者は富み、強めて行う者は志有り」とあります。

「今、あることに満足することを知っている人は豊かな人で、その上で何か目的を持って努力を続ける人は志のある人である」という意味です。

 

「足るを知る」と聞くと、悟りの境地かと捉える人もいるかもしれませんが、人とどうしても切り離せないのが「欲」です。

 

 

「欲」には「欲求」と「欲望」のふたつの意味があります。

欲求とは

人間の「欲求」について提唱されたものに、アメリカの心理学者アブラハム・マズローの「欲求5段階説」があります。

ferret-plus.comより出典

「欲求5段階説」は、人間がこの図のようにピラミッドの下から上へと順番に欲求を満たそうとすることを表しています。例えば「生理的欲求」が満たされると次に「安全欲求」を満たそうとする欲求が生まれることを表しています。つまり「生理的欲求」が満たされてはじめて、「安全欲求」を持つことができるのです。

ピラミッドの更に頂上には「自己超越」がありますが、そこまで到達する人がほぼいないので書かれていません。

 

 

「自己超越」は見返りを求めず、他者に向けての目的にだけ向かう欲求という点で、人には難しいのでしょう。

「生理的欲求」

人間が生命を維持するために最低限必要な欲求です。「食欲」「睡眠欲」「排泄欲」などのことです。

「安全欲求」

「生理的欲求」が満たされるように維持しょうとする欲求です。健康や身の回りの安全や経済的安定を保とうとする欲求です。

「社会的欲求」

愛の欲求ともいわれ、人から受け入れられたいという欲求です。家族や友人などと親密な関係を求める、会社や社会的集団などに所属して安定したいという欲求です。

「承認欲求」

人に認められたい、尊重されたいという欲求です。会社や家庭など自分が所属するところで注目されたい、高い評価を得たいという欲求です。人からどう見られたいかに加えて、自分で自分を承認したいという欲求でもあります。

「自己実現欲求」

理想に向かって、自分らしく生きていきたい。夢を実現したいという欲求です。

 

例えば家庭も円満で、会社でも認められ要職に就いている人が、海外で中学校に通えない子どもたちの国際支援をしたいという夢を持っているとしたら、その夢を実現して自分らしく生きていきたいという欲求です。

 

 

このように「欲求」とは、命を守り、人間的に成長して、充実した人生を送るために必要な本能的なものです。

「欲望」とは

一方「欲望」は、現実的にないのではなく、自分にあるにもかかわらず、もっともっと欲しくなることです。物でも人からの評価でも、人と比べて自分は持っていないと思うと、際限なく欲しくなります。どれだけ得ても満足できない、底なし沼のようなものです。

 

生まれ育った環境や職場環境など、あれこれ足りないものを数えがちな人は「欲望」の強い人かもしれません。

「足るを知る」の意味

「足るを知る」は、今持っているもの、あるものに気づきましょう。「欲望」に支配されずに、豊かな人生を送りましょうということを教えています。

 

人間は皆欲望をもっていますが、欲望が強すぎると満たされないまま人生が過ぎていきます。

自分の思い描く人生を歩くには、もっともっと欲しいという「欲望」は邪魔になりますが、欲張るのはいけないと思って、我慢して「欲求」まで抑えてしまったのでは、成長も自分の思い描く人生も手に入りません。「欲求」のピラミッドをひとつずつ、自分が求めているものに、努力して達成していくことがたいせつです。

一所懸命に頑張っているのにうまく達成できないとしたら、自分がそれをほんとうに求めているのかを自分に問う必要があります。自分のこころの声は何と言っていますか。誰のためでもないあなたはどうしたいのでしょうか。素直に訊いてみましょう。「本音か?と」思いつくままに書き出してみるのもひとつの方法です。

 

 

人は真に求めていないものに対して本気で努力はできませんし、長続きもしません。それが達成しようとしてもできない理由のひとつです。

「こうありたい」という思いがあって、「こうする」と決めて、それに向かって「行動していく」ことで実現することができます。

 

同じ人生を生きるなら、あなたがなりたい自分、思うような人生をめざしたいと思いませんか?

コロナ流行の今、誰しもが不安定な時期かもしれませんが、一所懸命に「欲求」を満たそうとする時期でもあるかもしれません。コロナの今こそ、切羽詰まることで本音が引き出せるかもしれません。

 

志だけではなく、自分のやりたいことをはっきりと決めて、行動していくことがたいせつです。じっとしていても何も進んではいきません。さあ、あなたの望みは何ですか?